SSブログ

肩こりにおすすめの『肩甲骨はがし』が首こりを一気に解決? [健康]

肩甲骨剥がし

肩こり対策として、背中にある肩甲骨を動かせるようにすることで、肩こり、首こり、背中の張り(姿勢矯正)、バストアップ、ダイエット、さらに免疫力アップまで効果があるとする『肩甲骨はがし』が、民間療法の健康雑誌でしばしば取り上げられています。



最近は、Youtubeに実践例の動画も次々アップされていますね。

私は、肩や首がこることがあるのですが、というより、もうこっている状態が当たり前で、それが広がると背中まで張ってくることがあります。

鍼灸院でも、いちばん太い鍼が通らなくて、ちっとも改善されないので、最近は行くのをやめました。

そこでまあ、代わりになる健康情報を色々探しました。

このブログでも、過去にいくつもご紹介しました。

【肩こり・首こり健康法関連記事】
肩こり解消をめざすエクササイズ
肩こり解消法、ただし揉まない「筋ゆる」「指だけヨガ」
『「首を温める」と万病が治る』肩こりや体の不調を解消できるか



『体の不調は「首こり」から治す、が正しい』万病の原因、健康法
『体を「ひねる」だけで、疲れと痛みが消える』ひねリッチ健康法

その一環として、今回ご紹介するのは、最近話題の「肩甲骨はがし」です。

もちろん、「はがし」としいっても、外科的なことをするわけではありません。

自分で体を動かして、肩甲骨を動きやすくするのです。

肩甲骨というのは、腕がくっついて、背中の方の後ろにある羽のような形をした三角形の骨です。

ネットで「肩甲骨」と検索すると、肩甲骨は、腕と、首と、体重の10分の1はあるといわれている重い頭を支えている部分であり、肩甲骨が動きやすいようにすることで負担が軽減するから、首こり、肩こり、胸回りなどが楽になると書かれています。

冒頭に書いたように、最近はYoutubeで、実際に人を使って「肩甲骨はがし」を行う動画も次々アップされています。

文字だけならイメージが沸かずにそこで終わってしまうものが、動画で紹介されることで、では自分でもやってみようか、という気になってしまうものです。

ということで、過去にご紹介したことのあるものも含めて、「肩甲骨はがし」の動画をまとめて枚挙いたします。

無料動画で学ぶセルフ矯正法


いずれの動画も、肩甲骨が自由に動くような体なら、「こり」や疲れを残しにくい、という立場で一致しています。

そして、それぞれが、独自の「はがし」や、「はがし」に至るのでのメソッドをもっていて、自ら、もしくはモデルを使ってそれを解説しています。

naoco yogaの「肩甲骨はがし☆肩首こり・背中や腕の痛み・ダイエット(肩甲骨体操)」




セルフ腕枕による肩甲骨はがしが解説されています。

動画では、肩甲骨の説明から始まっています。

ゆ着した肩甲骨をはがすことで、首こり・肩こり・背中の痛みを楽に。
腕の動きを良く・背中の贅肉対策や呼吸が楽になるので免疫アップ・ダイエットにも!


と、いいこと尽くめの説明が画面に表示されます。

肩甲骨がやわらかくなれば、深い呼吸ができるようになり、呼吸が深まると代謝も良くなるので、ダイエットにも繋がるそうです。

剥がしポーズは、半身で横になり、上の腕を羽のようにゆっくり回しています

Youtubeには質疑応答も載っていて、どのくらい行えばいいかという質問に、
「一日1回ぐらいで十分ですヨ。量をこなすよりは、週1でも今年1年続けるのが良いです」と回答されています。

さらに、「寝ないで、椅子に座ったままちょこっとできるバージョン」として、肩甲骨を「はがす」のではなく、「緩める」とする方法も紹介しています。

naoco yogaの「肩こり一瞬!肩甲骨は はがさないでユルめる」




肩こり一瞬!肩甲骨は、はがさないでユルめる
ストレッチしない、ただ揺らしてユルめるだけで
自然と肩甲骨がゆるんで肩・首・背中のコリを楽にする方法
リンパケアの合わせ技 (^-^)b


↑というのがご本人の宣伝文です。

緩めポーズは、両腕を上げて、ふにゃふにゃふにゃと前後に揺らします。

人間は普段前かがみの姿勢で、前に回転がかかっているので、逆回転させればいいといいます。

緩めるのが目的なので、腕は楽なポジションに持ち上げます。

前に引っ張られて、パンパンに張っていた肩甲骨周りを揺らして緩めます。

山口絵里加の「”肩甲骨はがし”できれいな背中をつくる」




肩甲骨はがしで目指すのは、「背中美人」「鎖骨美人」だそうです。

でも男性はするな、とは言われていません。

むしろ、女性より体の硬い男性向けのような気もしました。

肩甲骨と背骨の間に、神経がたくさん通っています。

肩甲骨は硬ければ硬いほど代謝が悪くなるので、肩甲骨剥がしでしっかり刺激をしていくそうです。

山口絵里加さんの「剥がしポーズ」は、背中で合掌すること

これ、私もやってみましたが、肩から腕にかけてつりました(笑)

このポーズを成功させるには、胸を張り、肩甲骨を剥がし、背中を刺激します。

セルフ肩甲骨剥がしとしては、これが基本の形だと思いますが、これができると達成感があります。

うまさきせつこの「肩甲骨はがしからの展開」




肩甲骨を回して剥がした後の形について、もっとも精緻にこだわっています。

肩甲骨を回して下げた時、腕の付け根と肩甲骨が同じラインになるようにすること。

回し下げた肩甲骨の場所を明確に「ここにある」と認識して動かすのと、曖昧なまま動かすのとでは、全く感覚は違ってくるといいます。

「肋骨下の腰当たりを縦に広げ、しっかり安定したボディを感じながら
明確な骨の位置からの繋がりと流れを確認しながら、自分でコントロールできる可動域を-広げていきましょう。」

と述べています。

侵襲性のないものを積極的に採り入れたい


全部で4本ご紹介しましたが、これはそれぞれ特徴があるものを私の判断で選んだので、まだまだYoutubeには有用な動画があります。

肩甲骨剥がしだけでなく、昨日ご紹介した歩くとか、目を疲れさせないとか、他にも並行して実践すべきことはあるのだろうと思いますが、まあ上記の動画で、骨折するとか、捻挫するといったことはないと思いますので(といってももちろん自己責任ですが)、肩こりや首こりに悩んでいる方は、ものは試しでまずは動画をご確認ください。

また、よろしければみなさんの肩こり対策もご教示ください。

肩甲骨 ストレッチ 肩甲骨はがし 肩甲骨 滑車 プーリー けんこうこつはがし器具 猫背矯正 肩こり解消グッズ 首コリ解消グッズ ストレッチ 滑車 小型 ホワイト
肩甲骨 ストレッチ 肩甲骨はがし 肩甲骨 滑車 プーリー けんこうこつはがし器具 猫背矯正 肩こり解消グッズ 首コリ解消グッズ ストレッチ 滑車 小型 ホワイト
nice!(143)  コメント(12) 
共通テーマ:学問

nice! 143

コメント 12

夏炉冬扇

鉄道の繁栄のために真剣な御仕事でした。うちの市役所の職員も見習ってほしい。地域総応援。熱意ありました。
by 夏炉冬扇 (2024-04-17 07:28) 

Take-Zee

おはようございます!
40代のころキーボード入力が多い仕事、
肩こりが異常でした (゚o゚;!

by Take-Zee (2024-04-17 07:35) 

pn

毎日背筋伸ばして腕ふって歩けばそこそこ改善しますよそこそこ(^◇^;)
by pn (2024-04-17 08:29) 

もーもー

肩甲骨が  硬いんです・・・
ゆらゆら体操  座ってできるし  良かったです
by もーもー (2024-04-17 08:40) 

HOLDON

私も色々ツボや指圧、自分でやっています。
天突、風池、天柱、肩井など。
これは初めて知りました。
なるほど、確かによさそうですね~
by HOLDON (2024-04-17 12:08) 

ミケシマ

座ってできる肩甲骨はがし、よかったです(*^^*)
私は首も凝るので、パソコン作業やスマホを見るとき、首を前に倒さないように背骨と一直線を心がけています。
by ミケシマ (2024-04-17 12:33) 

馬場

昔は肩こりが酷くマッサージにお金かけましたが、今は...ですが、肩甲骨を動かすって普段意識しないので
椅子に座っての動画をやってみると、気持ちいい~~♪
軽くなりました。意識して続けたい??? です。


by 馬場 (2024-04-17 16:52) 

mm

こんにちは^^
毎朝起きたときベッドの端に腰かけて、ストレッチやってます。
by mm (2024-04-17 17:50) 

コーヒーカップ

ずっと続けるのは飽きやすくてダメです。

by コーヒーカップ (2024-04-17 18:29) 

そらへい

肩こり、若い時はひどかったのですが
いつごろからかあまり感じなくなりました。
でも、時々肩甲骨はがしの簡単なストレッチはしています。
by そらへい (2024-04-17 19:41) 

tai-yama

やり方によっては肩を痛めたりすることもあるらしい
のでストレッチの一環ぐらいでやった方が良いのかも。
by tai-yama (2024-04-17 23:09) 

mau

背中で合掌出来るんですか?
五十肩が酷くて背中に腕がまわせません…
by mau (2024-04-18 00:33) 

Facebook コメント