SSブログ
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

貴乃花が孤立を深めているとマスコミは書きたてるが? [スポーツ]

貴乃花と息子の花田優一の確執に乗じて、実父の二子山親方や花田虎上らとの間に溝ができたことまでも含めて、もっぱら貴乃花の「気難しさ」に還元する中傷が、女性週刊誌を中心につい先日まで活発でした。

たとえば先日は、リアルライブなるサイトに、『両親だけでなく妻、息子まで…貴乃花「絶縁」の歴史』なる記事が更新されました。

以下、貴乃花は貴乃花、そのお父さんは貴ノ花と書きます。まぎらわしいですが、よろしくおねがいします。



続きを読む


nice!(159)  コメント(9) 

ボボ・ブラジル、力道山戦試合放棄とジャイアント馬場との握手 [スポーツ]

ボボ・ブラジル、力道山戦試合放棄とジャイアント馬場との握手

今日はボボ・ブラジルのリングネームで知られるヒューストン・ハリスさん(1924年7月10日~1998年1月20日)の生まれた日です。ミシガン州ベントンハーバー出身のアフリカ系アメリカ人で、黒人レスラー初の世界チャンピオン。日本にも15回来日しました。(画像はOGPより)

続きを読む


nice!(219)  コメント(14) 

桜田一男さん訃報で思い出す、年金、SWS崩壊真相、猪木追放事件 [スポーツ]

桜田一男さん訃報で思い出す、年金、SWS崩壊真相、猪木追放事件

桜田一男さん(1948年9月26日~2020年1月12日)が亡くなったというニュースが流れ、プロレスファンは驚きが隠せません。訃報は米国のプロレスラー親睦団体「カリフラワー・アレイ・クラブ」が公表し、「死因は不明だが、心臓のペースメーカーの故障によるという情報がある」(https://www.daily.co.jp/ring/2020/01/13/0013029653.shtml)といいます。(上の画像は、Facebookの桜田一男さんのページから)

続きを読む


nice!(223)  コメント(8) 

『プロレス悪役シリーズ』梶原一騎と真樹日佐夫の“馬場対ロッカ”を比べる [スポーツ]

『プロレス悪役シリーズ』梶原一騎と真樹日佐夫の“馬場対ロッカ”を比べる

『プロレス悪役シリーズ1』(一峰大二:画、 真樹日佐夫:原作)が、Amazon kindle Unlimited 読み放題のリストにあったので読みました。今から40年も前に描かれた1話完結で実在のレスラーを主人公にするマンガですが、当時の読者は、虚実ないまぜのストーリーに想像力を膨らませて楽しんだものです。(上の画像は『ジャイアント台風』第3巻239ページ、『プロレス悪役シリーズ1』190~192ページより)

続きを読む


nice!(183)  コメント(9) 

全日本プロレスオールスター展~ジャイアント馬場20th メモリアル第3弾~ [スポーツ]

全日本プロレスオールスター展~ジャイアント馬場20th メモリアル第3弾~

『全日本プロレスオールスター展~ジャイアント馬場20th メモリアル第3弾~』に行ってきました。東急百貨店(渋谷区道玄坂)3階イベントサロンで、2019年12月28日~2020年1月7日まで開催中です。ジャイアント馬場を筆頭に、全日本プロレスで活躍したレスラーゆかりのものが展示されています。

続きを読む


nice!(207)  コメント(24) 

『虎の回顧録ー昭和プロレス暗黒秘史』タイガー戸口が馬場も猪木も日本のプロレス界も斬る [スポーツ]

『虎の回顧録ー昭和プロレス暗黒秘史』タイガー戸口が馬場も猪木も日本のプロレス界も斬る

『虎の回顧録ー昭和プロレス暗黒秘史』(タイガー戸口著、徳間書店)を読みました。日本ではトップレスラーのライバル役として活躍、どちらかというとアメリカのレスラー生活が長いので、プロレスファンでないと馴染みが薄いかもしれませんが、キャリアも長く、インタビューはマニア受けするレスラーです。

続きを読む


nice!(200)  コメント(8) 

『巨人軍の巨人 馬場正平』巨人症発症の「空前絶後」な人生 [スポーツ]

『巨人軍の巨人 馬場正平』巨人症発症後も「空前絶後」な人生

『巨人軍の巨人 馬場正平』(広尾晃著、イースト・プレス)を読みました。プロレスラーとしてのジャイアント馬場については、もうたくさんの書籍が上梓されていますが、本書はそれに比べてあまり語られることがなかった、「プロレス以前」の巨人症発症や巨人軍在籍時代について書かれた本です。

続きを読む


nice!(200)  コメント(10) 

『群狼たちの真実』プロレスラーの人間性にフォーカスした暴露本 [スポーツ]

『群狼たちの真実』プロレスラーの人間性にフォーカスした暴露本

『群狼たちの真実』(門茂男著、角川文庫)をご紹介します。1985年発刊ですから、すでに一般の書店では入手困難で、Amazonマーケットプレイス(中古本)でしか買い求められない昔の本ですが、部屋を片付けていたら出てきたので、一気に読んでしまいました。

続きを読む


nice!(194)  コメント(7) 

真・輪島伝 番外の人、元夫人の視点で語る輪島伝 [スポーツ]

真・輪島伝 番外の人、元夫人の視点で語る輪島伝

『真・輪島伝 番外の人』(武田頼政著、廣済堂出版)を読みました。元横綱であり、元プロレスラーであった輪島大士について、師匠花籠親方の娘であり元夫人である中島五月さんの語り口でまとめています。花籠部屋だけでなく、頂点に上り詰めた花田一族(二子山部屋)の消滅まで語っています。

続きを読む


nice!(206)  コメント(14) 

佐々木信也、ソフトな語り口と的確な指摘で野球番組以外でも活躍 [スポーツ]

佐々木信也、ソフトな語り口と的確な指摘で野球番組以外でも活躍

佐々木信也さん(1933年10月12日~)の誕生日です。おめでとうございます。佐々木信也さんといえば、長く続いた『プロ野球ニュース』の司会者としてお馴染みですが、かつては自身も二塁手としてプレーし、引退後はプロ野球以外の番組でも活躍しました。

続きを読む


nice!(194)  コメント(11) 
前の10件 | - スポーツ ブログトップ
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます