So-net無料ブログ作成

堺正章、夏目雅子、西田敏行、岸部シローの『西遊記』TVKで放送 [懐かし映画・ドラマ]

堺正章、夏目雅子、西田敏行、岸部シローの『西遊記』TVKで放送

堺正章、夏目雅子、西田敏行、岸部シローらが出演したTVドラマ『西遊記』(1978年10月1日~1979年4月1日、国際放映/NTV)が、TVK(テレビ神奈川)で2月17日(月)から放送されます。42年前に制作されたものですが、実写、アニメを通じて『西遊記』の最高傑作ともいわれています。(上の画像はニコ動よりスクリーンショット)



西遊記とはなんだ



『西遊記』もしくは『孫悟空』という名前で、ストーリーは多くの方がご存知かもしれません。

「唐の時代に中国からインドへ渡り仏教の経典を持ち帰った玄奘三蔵の長年の旅を記した地誌『大唐西域記』を基に、道教、仏教の天界に仙界、神や龍や妖怪や仙人など、虚実が入り乱れる一大白話小説」(Wikiより)です。

つまり、三蔵法師自体は実在したけれども、孫悟空、沙悟浄、猪八戒らのお供や、旅の途中で戦う妖仙はフィクションである、ということです。

『水滸伝』もそうでしたが、翻案作品がたくさんあります。

我が国でも、小説、ドラマ、映画、アニメと、いったいどれだけの作品が世に出たのか正確にはわかりませんが、とくに印象深いのは、今回久しぶりにテレビ放送されることになった、1978年版ドラマ『西遊記』です。

ドラマ『西遊記』の背景



1978年版ドラマ『西遊記』は、日本テレビ開局25周年記念番組として、1978年10月1日~1979年4月1日にかけて、毎週日曜8時に放送されました。

制作会社は国際放映。

同社は、日本テレビ開局20周年記念番組として『水滸伝』を作った実績で選ばれたのだろうと思います。

配役は、孫悟空が堺正章、三蔵法師が夏目雅子、沙悟浄が岸部シロー、猪八戒が西田敏行、釈迦如来が高峰三枝子でした。

ドラマの最初は、孫悟空が花果山(かかざん)の石から生まれたシーンが芥川隆行の名調子で解説され、続いてゴダイゴの歌によるオープニング(『Monkey Magic』)。

ドラマ本編の後、再びゴダイゴのエンディングテーマ『ガンダーラ』が流れるところも水滸伝を踏襲しています。

生きとし生けるものの宿命に気付かされ


私がリアルタイムで見たのは、まだ詰め襟学生服の頃ですが、とくに印象に残っているのは、第6話の『悟空破門!三妖怪の罠』という話です。

赤袍怪(片桐竜次)、青袍怪(根岸一正)、黄袍怪(高橋長英)の三妖怪は、人を食べて不老長生の力を得ています。

202002140212.png
pandra.tv より

その中で、黄袍怪(高橋長英)は三蔵法師を捉えて食べようとしますが、三蔵法師はこう言います。

「よしんばあなたが不老長生の力を得たとしても、奥さんやお子さんは生身の人間。寿命が尽きればこの世とはおわかれです。1人残されたあなたは、未来永劫にその悲しみを背負って生きていかねばならないのですぞ」

妖怪のような不老長生を求めなくても、生きとし生けるもの、生きることで人生の道順としてそういう悲しみや苦しみもあるんだな、という「気づき」を得た思いでした。

娯楽の中に宗教や哲学を感じさせてくれる良質のドラマであり、おそらくは42年経ってもその価値は失われていないからこそ、またテレビで放送されることになったのでしょう。

もちろん、夏目雅子が三蔵法師を演じるなど、絶妙なキャスティングも興趣を高めています。



DVDボックスでも発売中


TVK(テレビ神奈川)テレビは、神奈川県のほぼ全域と、東京23区、武蔵野市、千葉、木更津、館山など千葉県の東京湾岸沿いの地域で視聴できるローカル局です。

話題になっている、湾岸道路を出てすぐのところにあるホテル三日月でも視聴できます。

まあ、たぶんこの記事をご覧の方は、それ以外の地域の方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、1978年版ドラマ『西遊記』は、DVDボックスでも発売されているので、神奈川県在勤・在住の方以外でも観ることは出来ます。

『西遊記』は、ご覧になりましたか。

西遊記 DVD-BOX 1 - 堺正章, 夏目雅子, 西田敏行, 岸部シロー, 高峰三枝子, 勝呂誉, 中村敦夫, 渡邊祐介, 池広一夫, 黒田義之, 堺正章
西遊記 DVD-BOX 1 - 堺正章, 夏目雅子, 西田敏行, 岸部シロー, 高峰三枝子, 勝呂誉, 中村敦夫, 渡邊祐介, 池広一夫, 黒田義之, 堺正章

西遊記 DVD-BOX 1

西遊記 DVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2006/09/27
  • メディア: DVD


nice!(199)  コメント(17) 
共通テーマ:学問

nice! 199

コメント 17

pn

ドラゴンボールを除けば孫悟空と言えばこれかドリフターズの人形劇ですね。アニメだと手塚作品が有名かな?
by pn (2020-02-14 11:03) 

Boss365

こんにちは。
「西遊記」を毎週、観ていました。テーマ曲も大ヒット。
今思えば、ストーリーに隠れメッセージ?が沢山ありました。
それにしてもテレビ放映のアーカイブは貴重ですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2020-02-14 13:21) 

和

深いですね。
西遊記は見ていましたが細かいストーリーを
全く覚えておらず。。
あらためて観てみてくなりました。
片桐竜次さん、相棒の!? ますます気になる。
by (2020-02-14 14:18) 

ヨッシーパパ

夏目さんは綺麗だし、お供の三匹も、個性的で魅力的でした。
by ヨッシーパパ (2020-02-14 17:53) 

ニッキー

うわぁ、懐かしい( ^ω^ )
見てましたし、テーマソングもカラオケで歌ってました^^
by ニッキー (2020-02-14 20:05) 

芝浦鉄親父

夏目雅子さんの美しさが印象に残るドラマですね。
とても懐かしいです。
by 芝浦鉄親父 (2020-02-14 20:28) 

gardenwalker

こんばんは
西遊記、懐かしいです
日曜日の夜の放送だったかと思いますが
放送が終わると次の日の学校が現実となり
憂鬱な気分でガンダーラを聞いてました
西田敏行さんの出てるパート1が好きでした
by gardenwalker (2020-02-14 21:13) 

そらへい

子供の頃見たと思っていたのですが
大人になってからだったのですね。
他の西遊記とごっちゃになっているのかも。
配役が素晴らしいですよね。
映像は記憶がありますが
中身は忘れています。
by そらへい (2020-02-14 21:46) 

足立sunny

毎回見ていましたけれど、もう42年も経ったのですね。
by 足立sunny (2020-02-14 22:04) 

mio

小学生の頃にドハマリしたドラマでした。このドラマ
でゴダイゴの大ファンになりタケカワさんの家が近所
にあるって(なぜわかったのか謎)知って見に行ったり
してました。タケカワさんには会えませんでしたが
奥様らしき女性に睨まれて逃げて帰りました。
by mio (2020-02-14 22:44) 

ナベちはる

香取慎吾さんたちが出ている「西遊記」は見ていましたが、堺さんたちが出ている「西遊記」は知りませんでした。

豪華なメンバーが勢ぞろいですね。
by ナベちはる (2020-02-15 00:53) 

萌田かずきち

これ凄い好きでしたね。
中国の話の筈なのに、カッパの岸辺シローさんが
大阪弁(笑)とか何故かどことなく日本的だったとこも
良かったです(*´ω`*)。
by 萌田かずきち (2020-02-15 02:26) 

いっぷく

みなさん、コメントありがとうございます。
1箇所まちがえてしまいました
ホテル三日月は、湾岸道路ではなくアクアラインです。

by 和 さん
私も片桐竜次のファンなのです。
by いっぷく (2020-02-15 05:53) 

ヤマカゼ

見てました。猪八戒役が1シリーズと変わったのでしたね。
by ヤマカゼ (2020-02-15 06:43) 

kou

当時はリアルライムで観てました。懐かしいですね。
夏目雅子さん、本当に綺麗な女優さんでした。
by kou (2020-02-15 08:12) 

かずのこ

ゴダイゴのアルバム買って
大声で歌ってました^^;
by かずのこ (2020-02-16 11:35) 

なかちゃん

とっても好きな番組でした。
これで夏目雅子さんを知ったと言っていいくらいですね。
だから、残念ながら香取慎吾のは全然見たいと思いませんでした(^^;

by なかちゃん (2020-02-16 14:45) 

Facebook コメント

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます