So-net無料ブログ作成

浅野真弓は『タイム・トラベラー』『敬礼!さわやかさん』などに出演。結婚後は引退して伝説化した [懐かし映画・ドラマ]

浅野真弓は『タイム・トラベラー』『敬礼!さわやかさん』などに出演。結婚後は引退して伝説化した

先日のキャッシー中島さんの記事で、一緒に映っている浅野真弓さんに関心を寄せるコメントを頂きました。浅野真弓さんは、原節子さんや山口百恵さんほどスパッと退いたわけではありませんが、柳ジョージさんと結婚後は、インタビューを受けたぐらいで、ファンにとっては伝説化していたのです。



そこで、改めて思い出したいのが、以下の3作品です。

タイムトラベラー


筒井康隆の『時をかける少女』が原作の作品というと、原田知世主演による同名の映画化を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、50代以上ですと、その前に、島田淳子(浅野真弓)主演のNHK少年ドラマシリーズ第1弾『タイム・トラベラー』(1972年1月1日~2月5日)を挙げる方も少なくありません。


最終回のワンシーンのみ公開されているNHK公式サイト(アーカイブス)によると、「視聴者から提供されたビデオテープは、何度も技術的な修復作業が行われたが、映像と音声が完全に復元できたのは最終回のこの1本だけであった。」とされています。

埋め込み動画から最終回までのあらすじを引用します。
中学3年生の芳山和子はある日の午後、理科準備室で謎の液体の匂いを嗅ぎ時間を移動することができるようになります。
その謎の液体をつくったのは、深町一夫という和子の同級生でしたが、実は彼は700年後の世界からやって来た未来人ケン・ソゴルだったのです。
ケンは、時間移動するための薬を置き忘れてきたために、元の時代に帰ることができません。
そこで中学生になりすまし、その薬を作る実験をしていたのです
ある日和子は、2ヵ月後の未来に時間移動し、中学校の山形先生が事故で失明することを知ってしまいます。
しかし、和子は現在の世界に戻っても歴史を変えてはならないという時間のルールに阻まれて、山形先生に危険を知らせることができません。
最終回では、ケンが、未来に戻る薬を作り、和子ら自分にまつわる周囲の人たちの記憶を、すべて消した上で未来に帰っていきました。

いくらタイムトラベルをできたとしても歴史(過去)は変わらない、というところにリアリティを感じました。

この『少年ドラマシリーズ』というのは、いずれも当時ワクワクしながら見た人気シリーズでしたが、第1弾の本作の出来がすばらしかったことが大きいと思います。

まだふっくらしていた島田淳子(浅野真弓)さんが、物怖じせず演じていたのが良かったですね。

103625752_624.v1581260450.jpg
http://photozou.jp/photo/show/1780784/103625752 より

雑居時代


続いて出演した『雑居時代』(1973年10月3日~1974年3月27日、ユニオン映画/NTV)では、四女の冬子(山口いづみ)の同級生役という準レギュラーでしたが、(役名の)デコちゃんファンは今も多いんですね。

山口いづみと浅野真弓は、若いのにコメディリリーフ的な役どころだったのもよかったのだと思います。

浅野真弓
DVDより

202002060244.png
チャンネルNeco放送時より

『雑居時代』のような“テレビ映画”は、テレビカメラ3台でワンシーンを撮るスタジオドラマと違い、役者が何度も同じシーンを演じ、それを1台のカメラで角度を変えて撮影して編集するのです。

ですから、いきあたりばったりの、再現性のない演技をしている人は通用しません。

その点、杉田かおるにしてもそうですが、浅野真弓も、山口いづみも、役者としてはしっかり芯の通った、そしてかなり勘のいい人たちだったと私は見ています。

とくに、当時小学2~4年で毎回それをこなした杉田かおるというのは、たしかにすごい役者なんだと思います。

浅野真弓は、『タイム・トラベラー』よりはすこしほっそりしましたが、まだ健康的なところが残っていて、その後も石立鉄男ドラマでレギュラー出演をしています。

敬礼!さわやかさん


『敬礼!さわやかさん』(1975年10月6日~1976年3月29日、渡辺企画/NETテレビ=テレビ朝日)は、私がとくに好きなドラマのひとつです。

浅野真弓が、ついに単独主演にのぼりつめた本作は、交通課の新人婦警役。

新人であるがゆえの失敗を重ねながらも、地域の人たちに助けられ、いろいろなトラブルを解決していく1話完結の30分ドラマでした。


主題歌の『ときめき』も彼女が歌っているのですが、これがまた、昭和の古き良き時代を感じさせる歌なのです。


結婚後は表舞台に復帰せず


ツイッターでは、「浅野真弓」「敬礼!さわやかさん」「タイム・トラベラー」などで検索すると、彼女が伝説化されれたアイドルであることがわかるツイートがぞろぞろ出てきます。

現時点で復帰していないための、待望論でもあるんでしょうね。

柳ジョージが亡くなったときは、彼女が訃報を直接リリースしたそうですが、あくまでもそれは夫人としての役割にすぎなかったようです。

若くて明るい“当時の浅野真弓”は、今も十分語れることはあります。

無理にまた引っ張り出さなくてもいいのではないかと私は思います。

お元気でお過ごしならそれで何よりです。

浅野真弓さん、覚えていらっしゃいますか。

帰らざる日々 [DVD] - 永島敏行, 江藤潤, 竹田かほり, 浅野真弓, 中尾彬, 藤田敏八, 中岡京平, 藤田敏八, 永島敏行
帰らざる日々 [DVD] - 永島敏行, 江藤潤, 竹田かほり, 浅野真弓, 中尾彬, 藤田敏八, 中岡京平, 藤田敏八, 永島敏行

「石立鉄男」生誕70周年 雑居時代 デジタルリマスター版 DVD-BOX PARTII【昭和の名作ライブラリー 第1集】 - 石立鉄男, 大原麗子, 冨士眞奈美, 杉田かおる, 川口 晶, 山口いづみ, 大坂志郎, 川崎敬三, 浅野真弓, 山本紀彦, 千野皓司, 平山晃生, 手銭弘喜, 小山幹夫
「石立鉄男」生誕70周年 雑居時代 デジタルリマスター版 DVD-BOX PARTII【昭和の名作ライブラリー 第1集】 - 石立鉄男, 大原麗子, 冨士眞奈美, 杉田かおる, 川口 晶, 山口いづみ, 大坂志郎, 川崎敬三, 浅野真弓, 山本紀彦, 千野皓司, 平山晃生, 手銭弘喜, 小山幹夫
nice!(186)  コメント(10) 
共通テーマ:テレビ

nice! 186

コメント 10

pn

記憶に無いけど白黒写真かわいいなぁ(*´▽`*)
by pn (2020-02-10 11:41) 

Boss365

こんにちは。
浅野真弓さん、記憶薄ですが・・・
「柳ジョージさんと結婚後」は驚きです。知らなかったです。
初めて購入したLPアルバムが柳ジョージさんでした。
故・柳ジョージさんが離婚後、再婚された方なのですね。
「ときめき」初々しい感じの歌声ですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2020-02-10 14:33) 

なかちゃん

浅野というお名前の女優さんは、ゆう子と温子しか知らなかったです。
こんなステキな方もいらっしゃったんですね(^^)


by なかちゃん (2020-02-10 15:36) 

ヨッシーパパ

名前に記憶はありませんが、顔ははっきりと覚えています。
素敵なお姉さんでした。
by ヨッシーパパ (2020-02-10 19:17) 

ヤマカゼ

タイムトラベラーは凄い凄い昔ですね。時々見ていたのを記憶してます。なんか薬をラベンダーを元に作る話だったような。
by ヤマカゼ (2020-02-10 19:46) 

mau

土曜日の実験室はこちらが本家だったんですね。
by mau (2020-02-10 23:54) 

ナベちはる

今なお復帰に対する「待望論」が多いのは、演技や人柄がいろいろな人に愛されている証拠ですね。
by ナベちはる (2020-02-11 01:48) 

こんちゃん

毎週見ていた記憶はあるのですが、細かい内容を全く覚えていなかったです。
最終回つい全部見てしまいました。
by こんちゃん (2020-02-11 06:55) 

Rinko

山口いづみさんは覚えていますが、浅野真弓さんは知らなかったです^^;
by Rinko (2020-02-11 08:05) 

そらへい

もう成人していたのかこのあたりのドラマ
あまり見た記憶がないので、浅野真弓さんも
ほとんど記憶がないです。
可愛い方ですね。
by そらへい (2020-02-11 20:58) 

Facebook コメント

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます