SSブログ

吉井理人コーチ、退団の真相と愛甲猛氏の「暴露本」 [スポーツ]

吉井理人投手コーチ(日本ハム)の退団が、スポーツ紙・夕刊紙で取り沙汰されています。

吉井理人コーチは、退団理由について「監督と全然うまくいかなくて迷惑をかけた。それが選手にも伝わっていた。自分の責任と思って」とコメント。

こうはっきり言ってしまうところが吉井理人コーチらしいところですが、なぜ「うまくいかな」いか、マスコミはお見通しのようです。「東京スポーツ」(11月6日付)では原因となった具体的な選手名が書かれています。引用します。
発端は栗山監督が今季の開幕投手に斎藤佑を指名したことといわれている。新監督の開幕戦に佑ちゃんが先発すれば話題性は十分。ファンやマスコミを意識した部分もあっただろうが、吉井コーチは最後まで反対だったという。(中略)
 そして10月5日の本拠地最終戦の楽天戦に先発した斎藤を巡り、確執は決定的となった。意思決定の過程で栗山監督、福良ヘッドコーチ、吉井、芝草両投手コーチとの4者会談が行われ、斎藤先発案は1対3で、いったん却下。だが“賛成”の1票を投じたのが栗山監督だったことで、福良へッドが「監督の1票というのは重い」と助け舟を出し、決定が覆ったという。ところが、その試合で斎藤は5回もたず6失点KOとごう沈した。
 そして日本シリーズでも同様のことが繰り返された。当初はバックアップメンバーだった斎藤を第5戦で2-8と大差の8回に5番手でマウンドに送った。「シーズンで頑張った投手を優先させたい」と話していた吉井コーチは顔を潰されたも同然で、「自分の意見が通らないことが選手に分かってしまった」と嘆いていたという。  就任の際に斎藤と中田の育成を託された栗山監督と、純粋な結果で選手を評価する吉井コーチが決別するのは必然の結果だった。

ダルビッシュのようないい投手でも大リーグに送り出し、昨年指名した菅野智之投手を「今年はナンバーワンピッチャーではない」とあっさり考え方を切り替えた日本ハムが、プロ入り2年で“それなり”の評価に落ち着いた斎藤佑樹投手を特別扱いする理由がよくわかりませんが、いずれにしても今年は、中日、広島、そしてこの日本ハムなど、監督と投手コーチの決別が続きます。

ちょうどこのとき、私が読んでいた本は、例のごとく、新刊といえる時期からは外れましたが、愛甲猛氏の『球界のぶっちゃけ話』(宝島社)です。

『球界のぶっちゃけ話』の冒頭の章によると、ベンチを見れば、そのチームの監督との距離感がわかるといいます。

スポンサードリンク↓

たとえば、巨人は監督の機嫌を伺う人が監督の近くに座っている。村田真一という実名を上げています。それに対して、外様は監督との距離があったと指摘。

しかし、中日と日本ハムはそうではない。派閥や人間関係に左右されないから、巨人のようなベンチの距離感がないといっています。

まだこの時点では、落合博満監督や梨田昌孝監督の時代でしたが、落合博満監督が好き嫌いでコーチや選手を使わないのでモミテの人たちもいなかったこと、フロント主導の日本ハムも派閥とは無縁であることが書かれています。

距離感があってもなくても、要は勝てるかどうかなんですが、落合博満氏を信奉する愛甲猛氏は、おそらく後者を支持しているのだろうな、というふうに読めました。

吉井理人コーチが、「監督と全然うまくいかなくて」とはっきり言ったのも、捨て台詞としてではなく、しがらみにとらわれる体質ではない球団だからこそ、是々非々でものをいえる、ということかもしれません。

愛甲猛氏といえば、高校時代の暴力事件、ドラフト指名時の不快顔、現役時代のドーピング、引退後の失踪騒動などスキャンダルの多い選手でしたが、野球に対する取り組みは真剣です。

とくに、野村沙知代さんや落合信子さんを語るくだりは、マスコミの興味本位の報道から彼女たちに勝手なイメージを抱く下世話な大衆に対して、野球人としての評価をきちんと諭す気高さすら感じます。
『球界のぶっちゃけ話』の目次です。
・ベンチ内のどこに座っているかでわかる主従関係
・審判の待遇、有利なジャッジを得るためのつきあい方
・ロッカールームにおける上座と下座、派閥争い
・キャンプの休日、移動日の過ごし方、ビジターゲームのタイムテーブル
・プロ野球界で一番最初にバイアグラを飲んだのは誰か
・契約更改の査定表と報奨金、取材における謝礼額
・プロ野球選手の結婚式・ゴルフ・酒 そのお値段
・プロ野球の妻として、野村沙知代・落合信子の名匠の妻がいかに優秀か

こういう話は、今、マスコミと契約して評論家をやっているOBたちからは出てきません。愛甲猛氏がここまで語るのは、もうユニフォームを着る気がないからとか。

ただ、これでもすべては語っておらず、この先を聞きたければ講演に来い、もしくは講演のオファーを待つ、という流れになっています。1冊の紙媒体で20年のユニフォーム生活を全部見せちゃうのはさすがにもったいないと思ったのでしょうか。

それにしても、個人的には懐かしい名前です。

私も神奈川の高校出身ですが、当時は野球部員でなくとも、東海大相模の原辰徳、横浜の愛甲猛、横浜商業の宮城弘明らは有名でした。地元のスターは自分たちの期待で支えようという気持ちがあったのかもしれませんね。

人を陥れるものとは違い野球愛を感じる愛甲猛氏の「暴露本」。関心のある方は読まれてはいかがでしょうか。

球界のぶっちゃけ話

球界のぶっちゃけ話

  • 作者: 愛甲 猛
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2012/01/12
  • メディア: 単行本


nice!(222)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 222

コメント 16

1stdmain

で、佑ちゃんはどう思ってるんだろう。
マー君をライバルとか、ダルビッシュの穴を埋めるとか、ちょっと過大な期待という気はしますね。
by 1stdmain (2012-11-07 01:40) 

arles

こんにちは☆
by arles (2012-11-07 04:35) 

pandan

斉藤裕紀投手、WBCに選ばれたみたいですね、
これにもいろいろあるのでしょうね。
by pandan (2012-11-07 05:38) 

ゆりあ

斎藤佑樹投手は人気があるから、ある意味ショー的な要素もあるのかなって思ってしまいました。
高校野球で騒がれたって言うことでは、本の著者の愛甲猛氏や巨人の原監督と同じですよね^^
by ゆりあ (2012-11-07 06:06) 

旅爺さん

近年野球は見ないので分かりませんが、
昔からいろんなドラマがあるんですよね。
by 旅爺さん (2012-11-07 08:55) 

サンダーソニア

野球は詳しくなくて
でも裏話的なものって人気がありますね。
by サンダーソニア (2012-11-07 08:59) 

もーもー

訪問・ナイスありがとうございます
 どこの社会も   色んな  絡みがありますね
また、お邪魔いたします
by もーもー (2012-11-07 09:34) 

ryuyokaonhachioj

ノコンギクは、そう言えば、ヨメナに似てるかも?
今日も、今の時間11時には曇ってますね。
チョウはどうだろうか?撮れるかな?
by ryuyokaonhachioj (2012-11-07 11:02) 

リキマルコ

男の世界もいろいろあるんですね・・・。
表紙の愛甲は昔とイメージがぜんぜん違いますね(^^;)
by リキマルコ (2012-11-07 12:41) 

さうざんバー

懐かしい!愛甲! 今、何してるんでしょうか??プロ野球選手って、辞めたら後大変そうですから(^^;)ゞ 
by さうざんバー (2012-11-07 14:56) 

川島

トップに立つ人間は清濁併せのむ器量が必要ですね。本来の目標がなんなのかを忘れない様に自分にも
問うようにしています^^

by 川島 (2012-11-07 15:04) 

uryyyyyy

いっぷく さん、こんばんは。

栗山好きではありませんが
実力が拮抗しているパでの優勝は
評価されてしかるべきかと思いますわ。


by uryyyyyy (2012-11-07 20:19) 

ダミアン88

吉井・西田・東尾 かつての箕島高校でもこの3人は
いろんな意味で別格だったと聞いています。
一人の豪快な野球人を貫いてほしいと思います。
それにしても愛甲の本 表紙が凄いですね^^)

by ダミアン88 (2012-11-07 22:17) 

vega

中田を4番に育てたのは、評価して良いと思います。
斎藤祐樹は…
ピッチングコーチからしたら、まだまだ…という気持ちは強いでしょうね。
ピッチャー出身とバッター出身の違いもあるのかと…
by vega (2012-11-07 22:21) 

かずい

愛甲氏の暴露話はテレビで観たことがあります。
失踪した時は、Yahooのトピックスに上がってた気がします。
栗山監督はマスコミ出身ということもあり、
外からの目も気になっていたんでしょうね。
その辺で吉井さんとは距離があったということでしょうか。
by かずい (2012-11-07 22:50) 

流行や人気モデルの最新情報など、憧れのブランド全部満載しております。

流行や人気モデルの最新情報など、憧れのブランド全部満載しております。

スーパーコピーブランド弊社は安心と信頼のスーパーコピーブランド (N級品)専門店です!全国送料無料!日本一流品質のスーパーコピー時計、ブランド財布コピー、ブランドバッグコピー新作最新入荷!ロレックススーパーコピー,ウブロ スーパーコピー,ブランド時計 コピー,ブランド スーパーコピー,コピーブランド 通販,スーパーコピー 財布その他の世界一流ブランドコピーを取り扱っています。 }}}}}}
人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。
全て激安特価でご提供.お願いします.
★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
★顧客は至上 誠実 信用。
★歓迎光臨
★送料無料(日本全国)
https://www.gmt78.com/product/detail/1337.htm

by 流行や人気モデルの最新情報など、憧れのブランド全部満載しております。 (2020-07-09 07:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。