SSブログ

【極!合本シリーズ】喰いタン(寺沢大介著、ゴマブックス)全6巻読み放題 [生活]

202302020250-768x576.png

喰いタン(寺沢大介著)は、歴史・推理作家で私立探偵の高野聖也が、事件の謎解きに駆り出されると、必ず食べ物をきっかけに解決していきます。同作の単行本を全6巻にまとめた【極!合本シリーズ】が、kindleunlimitedの読み放題リストに公開されています。

『喰いタン』は、『イブニング』(2002年6月号~2009年15号)に連載されていた人気コミック。

テレビドラマにもなりました。



グルメ(喰い)×探偵(タン)という新機軸のストーリー。

登場人物は、歴史・推理作家で私立探偵の高野聖也。

その助手兼秘書で、料理をつくることもある出水京子。

事件の謎解きを、高野聖也に依頼する後輩の緒方警部。

歴史小説の担当編集者である寺田。

ストーリーは、主人公の高野聖也が、私達の想像を絶するような場面と量で食べ物を貪欲に求め、しかもそれが事件解決につながってしまいます。

食べ方が、どう見てもナンセンス漫画のように思わせて、実は事件を解く鍵になっているというのは、なかなかよく考えられていますよね。

事件現場の「死人」の食べ残しを食い尽くす!



後輩の緒方警部に事件の協力を要請された高野聖也が、その前の腹ごしらえで、立ち食いうどんを3杯もおかわりして、1時間遅刻するところから始まります。

事件は、金持ちの大橋保典老人に、後妻にはいった若い女・希美が殺されたのです。

死亡推定時刻に、彼女は薄化粧をしていました。

ということは、だれかと会っていた可能性があります。

事件現場のキッチンに入った高野聖也は、冷蔵庫を開けると、タッパーの中に入っていた料理を、次々皿に盛り付けます。

「いったい、何が始まるんだ」と興味深く見守る刑事たち。

すると、あろうことか、それを食べ始める高野聖也。

それどころか、ワインまで空けてしまいます。

場所は、殺人事件の現場検証その場所です。

怒り出す若い刑事。

「いや、まだデザートのティラミスを一口しか……」

「いいから、もう出てってくれ!!」

事件現場で、冷蔵庫の中のものを食い尽くすというのは、たしかにナンセンスの極致ですね。

しかし、ここで終わらないのが、この漫画の新機軸なんです。

追い出された高野聖也は、「食べそびれたデザートを食べる」と、秘書の出水京子に言うと、今度はケーキ店をなんと10軒はしごしてティラミスを食べまくります。

そして、捜査陣を呼び出した高野聖也は、「うまいケーキ屋を見つけたんだ」と、初老の婦人が開いているケーキ屋さんに刑事たちを連れていきます。

「先輩、それで、あのう……手掛かりが何か?」と後輩の緒方警部。

「うん、あの料理は旨かったな」

「おい、本当にいい加減に……」と、若い刑事がまた怒りだすと……

「あんまり旨すぎて、毎日食えば、死ぬな」

ここで、刑事たちも気づきます。

若い女が、後妻業として、糖尿病の夫に高カロリーのうまいものを連日食べさせて殺そうとしていたのです。

ところが、それを知った、夫の昔の恋人のケーキ店店主が、後妻を殺めてしまったわけです。

高野聖也は、デザートで一口食べたティラミスは、糖尿の夫のためにローカロリーの材料で作られていたことを指摘。

明らかに、後妻が作った料理とは違っていたので、ティラミスを作った人が怪しい、と睨んで近所のケーキ店のはしごをしたわけです。

「たった一口、ケーキを食べただけで、ここまでの推理を組み立てるとは……」

「さすが、緒方警部が捜査協力をするほどのことはある」と、やっと高野聖也の推理力に気づく刑事たちでした。

ということで、毎回、高野聖也は食べるのですが、その状況が凄まじいのです。

たとえば、第4話の『殺人現場の寿司を喰う』では、タイトル通り、殺された被害者が食べかけた寿司を食べてしまいます。

もちろん、それは事件の解決に必要な検証になっているんですが、このストーリー展開は、腹を抱えて爆笑できる数少ないナンセンス推理漫画といえます。

設定を変えてテレビドラマ化も


寺沢大介さんといえば、『ミスター味っ子』『将太の寿司』『喰いタン』など、食べ物関連のヒットマンガがありますが、私はこの『喰いタン』が一番好みです。

『喰いタン』は、2006年1月14日~3月11日まで、日本テレビ系の「土曜ドラマ」枠(土曜日21:00~21:54)でドラマ化されました。


主演は東山紀之。

といっても、高野聖也と出水京子以外は、ドラマオリジナルの登場人物で、設定も違っているんですけどね。

もちろん、翻案作品として独自の価値はあると思いますが、東山紀之というキャラクター自体、原作に忠実な設定でも十分イケたと思ったので、どうしてかなという気はしました。

いずれにしても、視聴率は15%をキープし、その後もスペシャル版が制作されたので、成功だったのではないでしょうか。

Amazonのkindleunlimitedでは、【極!合本シリーズ】として、全6巻が読み放題リストに含まれています。

この機会に、論より証拠でご一読をおすすめします。

【極!合本シリーズ】喰いタン1巻 - 寺沢大介
【極!合本シリーズ】喰いタン1巻 - 寺沢大介
【極!合本シリーズ】喰いタン4巻【電子書籍】[ 寺沢大介 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
【極!合本シリーズ】喰いタン4巻【電子書籍】[ 寺沢大介 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
nice!(150)  コメント(7) 

nice! 150

コメント 7

赤面症

原作と・・・・似ていますね.
by 赤面症 (2023-06-27 01:06) 

pn

一口食ってローカロリーケーキって分かる所がスゴイ。
ミスター味っ子の続編を途中まで立ち読み(コロナ前ブックオフにて)してたけどこれは見なかったな、ヒガシがチラついて読む気失せてた(^_^;)
by pn (2023-06-27 06:24) 

Take-Zee

おはようございます!
最近のテレビや雑誌に疎いので適切なコメントが
書けないです・・お許しを!

 年取ってしまいましたね~(^-^)!

by Take-Zee (2023-06-27 07:49) 

コーヒーカップ

糖尿病を持っているので
こんなに食べられたらいいなと思いました。
by コーヒーカップ (2023-06-27 15:00) 

lamer75

有難うございます
by lamer75 (2023-06-27 18:33) 

そらへい

よほどの大食漢でないと、この探偵は務まりませんね。
by そらへい (2023-06-27 20:30) 

tai-yama

実際、警察が私立探偵に捜査を依頼することはあるのかな?
と思ってしまったり。ティラミスだけ食べればいいのに
(他の物も)全部食べる必要はないかと(笑)。
by tai-yama (2023-06-27 21:59) 

Facebook コメント