SSブログ

東京ばな奈「見ぃつけたっ」お土産やお使い物に定番のスイーツ [食べもの]

東京ばな奈「見ぃつけたっ」お土産やお使い物に定番のスイーツ

『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』(グレープストーン)。今更ブログ記事にするのも恥ずかしいほど、東京土産の定番商品としておなじみです。11月から『アーモンドミルク味』も発売されたそうですが、ちと手違いで従来品を買ってしまいました(汗)でもせっかくなので記事にします。



東京ばな奈「見ぃつけたっ」は従来品もおすすめ


ということで、東京ばな奈「見ぃつけたっ」(グレープストーン)です。

東京ばな奈「見ぃつけたっ」

お使いものやお土産に、買われたことはありませんか。

濃厚なバナナクリームを、ふわふわのスポンジで巻いています。

東京ばな奈「見ぃつけたっ」

てっきり、バナナそのものを巻いているのだろうと思っていましたが、裏ごししたピューレ状態のバナナに、クリームや甘味料をまぜた凝った作り方です。

といっても、決して甘すぎず、裏ごしした分、よりやわらかくなったという感じです。

何より、スポンジの決めが細かいのがいいですね。

個包装には、複数の切り口がついています。

個包装には、複数の切り口

あけやすいように、ということだと思います。

しかも、ただ袋の中に放り込まれているのではなく、容器に収まっています。

容器に収まっています

形が崩れないように、ということなのでしょう。

冒頭に書いたように、本当は11月1日から発売されているというアーモンドミルク味が欲しかったのですが、同じ棚に並んでいて、よく確認せずに従来品を買ってまいましたーっ

アーモンドミルク味は、また次の機会に試してみます。

有楽町といえば献血


今日は東京まで出てきたのですが、有楽町の交通会館で13ヶ月ぶりに献血をしました。

宝くじ、混んでました
宝くじ、混んでました

交通会館

以前、母親が輸血して命拾いしたことがあるので、そのお返しをしようと数年前から献血を始めたのです。

しかし、骨折したり、ムシ歯の治療中だったりと、病院にかかっている期間が意外と長く、また、今年2月の健康診断で、神経への注射針誤刺を経験して以来、

採血注射(健康診断)の失敗で神経損傷か、親指がビリビリしびれ

注射の跡

ちょっと注射に対して臆病になっていました。

今日は天気も良かったので、

献血

気分のいいところで、勇気を奮って(?)久々に6回目の献血です。

いつもは、神奈川・川崎市か、東京・渋谷の献血ルームなのですが、今日行った有楽町は実は初めて。

「ポイントが溜まっている」とのことで、手帳とボールペン2本いただきました。

献血

これからは、もう少し間をつめて、10回の表彰を目標に頑張ります。

成分献血を行えばもう少し回数を増やせるかもしれませんが、どうせなら400の全血で貢献したいので、あと2年ぐらいかかるかな。

スポンサードリンク↓

東京ばな奈「見ぃつけたっ」まとめ


東京ばな奈「見ぃつけたっ」は、東京駅のお土産売店で購入できる、東京名物のお菓子です。

濃厚なバナナクリームを、ふわふわのスポンジで巻いています。

すぐ近くが有楽町であり、東京のど真ん中です。

以上、『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』(グレープストーン)は東京土産の定番商品としておなじみ、でした。

東京ばな奈 「見ぃつけたっ」 8個入り

東京ばな奈 「見ぃつけたっ」 8個入り

  • 出版社/メーカー: 東京ばな奈
  • メディア: その他



共通テーマ:ショッピング

Facebook コメント

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。