SSブログ
2021年03月 | 2021年04月 |- ブログトップ
前の10件 | -

仏壇等処分するとして魂抜きするものとしないもの、わかりますか [社会]

仏壇、もしくはその中にある位牌、仏像、遺影、お守り、お札等を処分することになったとして、どう処理しますか。

魂抜き(閉眼供養)するものとしないもの、わかりますか。

そのまま粗大ゴミとして捨ててしまいますか。

しょせん人間の作ったものですが、それはさすがに寝覚めが悪いのではないのでしょうか。

ということで、調べてみました。



続きを読む


nice!(68)  コメント(4) 
共通テーマ:学問

「逆年の差」と報じられる、夫37歳、妻62歳の夫婦の記事 [社会]

文春オンラインで、YouTuberの夫婦を取材して話題になっています。

何が話題かというと、夫37歳、妻62歳という25歳差のカップルであること。

私が興味深かったのは、妻が25歳年上であることを「年の差」と文春が報じていること。

別に、普通に「年の差」でいいんじゃないでしょうか。

男性から見る女性、という表現がマスコミのデファクトスタンダードである、と文春は思っているようです。

こういうところにも、我が国の「男社会」の一端を垣間見ることができると思いました。

もう、記事は読まれましたか。



続きを読む


nice!(169)  コメント(9) 
共通テーマ:学問

ひろゆき氏「大企業や有名企業が大きなステータスとなる」発言が話題 [社会]

ひろゆき氏の発言がまた話題です。

「大企業や有名企業であることが、大きなステータスとなるのだ」という内容です。

就職するなら大きな会社がいい、という話です。

就職は、大企業か、中小企業か、起業か。


私の結論は、自分が希望して雇ってもらえるならどこでもいい

そこできちんと仕事をすれば、自己実現はいずれあり得る、です。

みなさんは、いかが思われますか。



続きを読む


nice!(165)  コメント(7) 
共通テーマ:学問

風呂で寝るな、衝撃の理由が話題になっている [健康]

入浴中に寝てしまうことはありますか。

私は以前、湯船につかるとウトウトするのが習慣になっていた時期がありました。

それは、最近になってなくなったのですが、入浴中に寝てしまうのは、失神と同じで命にも関わる危険な状態だ、というツイートが盛り上がっているのを知り、改めてヒヤッとしました。

今日は、命を脅かす怖いお話です(笑)



続きを読む


nice!(187)  コメント(16) 
共通テーマ:学問

清水章吾さん、78歳にして生活保護の独居で再起を誓う [芸能]

清水章吾さんが、1年ぶりにメディア(Flash)に登場しました。

1年前に、「妻の連れ子を40年にわたって虐待した」と報じられ、本人は自殺未遂をして入院先でインタビューを受けていました。

結局、夫婦の豪邸を追い出され、(たぶん)年金も慰謝料がわりにとられ、月々9万円の生活保護で2DKのアパート(家賃3万)に独居。

78歳になったけれど、再起を誓うという話です。




続きを読む


nice!(168)  コメント(7) 
共通テーマ:学問

クラス会、同窓会はリア充披露やマウンティングの会? [社会]

クラス会や同窓会は、疎遠になっていたクラスメイトと久しぶりに再会できるイベントです。

が、ネットの記事や掲示板の書き込みでは、必ずしも歓迎はされないようです。

なぜかといえば、リア充披露やマウンティングの会になってしまうからとか。

実は声がかからないことが一番よいという声も。

クラス会、同窓会は参加しますか、そもそも声はかかりますか。



続きを読む


nice!(202)  コメント(19) 
共通テーマ:学問

猪狩ともか「まずは感謝の気持ちが大事」理解と支援は「感謝」が条件なのか [障害者]

伊是名夏子さん叩きがまだ続いているようですね。

まあ、苦労知らずの健常者は叩くだろうと思っていましたが、その中で、仮面女子というグループの、猪狩ともかという中途障碍者が、「まずは感謝の気持ちが大事」と述べたことは、ちょっと捨て置けないなと思いました。

そうしたら、案の定、障碍者の側から「まずは感謝の気持ちが大事」を批判するツイートが出ました。

私は障碍者ではないので、その人とは少しニュアンスが違うのですが、やはり感謝を「社会のルール」であるかのようにして、人を批判するロジックは断固反対します。

感謝は強制でも、なにかするときの条件でもないからです。。



続きを読む


nice!(189)  コメント(6) 
共通テーマ:学問

読み仮名を戸籍に記載する改正案をする法制審議会に諮問 [社会]

氏名の読み仮名を、戸籍に記載する戸籍法の改正が、2年後の実現を目指して動き出しました。

意外と思われるか、自明と受け取られるかわかりませんが、氏名をどう読むかは戸籍には記載されていません。

法律でも定められていません。

極端に言えば、「佐藤」と書いて「すずき」と名乗っても、現状は無問題ということです。

ただし、一応客観的な裏付けとして、住民票のある自治体は、データの整理上、読みがなを届けさせています。

でも、そのかなは、現状はいつでも、電話一本で変更できます。

その際は理由不問です。




続きを読む


nice!(196)  コメント(12) 
共通テーマ:学問

障害者が「当たり前」でない日本人のメンタリティ [障害者]

「もし障害者がドラマに出演したら?」というテーマの番組が、4月11日に放送されます。

正確には再放送ですが。

みんなのためのバリアフリー・バラエティー、『バリバラ』(4月11日午前0時)です。

「ドラマに出演」といっても、障害者が美しく生きる感動ポルノではありません。

ストーリーの主たる動きには影響を与えず、もし、ちょい役で出たら 、という話です。

その他大勢で、さりげなく、でも当たり前に……です。




続きを読む


nice!(187)  コメント(6) 
共通テーマ:学問

「デート代は男性が出すもの」なのか考えてみる [社会]

先日、日テレ藤井貴彦アナの、「男性の生きやすさは、女性の生きにくさで成り立っている」というコメントが賛否両論だったことを書きました。

そのとき、ちらっと、「デート代は男性が出すものかどうか」について言及しました。

それは当事者が決めれば良いことだとは思いますが、女性たちがどう思っているかとをまとめた記事が話題になりました。

結局は、どういう関係を望んでいるかによって変わるのかもしれません。




続きを読む


nice!(174)  コメント(13) 
共通テーマ:学問
前の10件 | -
2021年03月 |2021年04月 |- ブログトップ
Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます