So-net無料ブログ作成

岡田英次さん、ガラス越しのキスシーンやオメダの父親など演じる

岡田英次さん、ガラス越しのキスシーンやオメダの父親など演じる

岡田英次さん(1920年6月13日~1995年9月14日)の命日です。1946年に新協劇団に入団して俳優生活をスタートさせ、『また逢う日まで』(1950年、東宝)で久我美子の相手役を演じて一躍注目を浴びました。70~80年代には多くのテレビドラマにも出演しました。



岡田英次といえば、映画史においては今井正監督の『また逢う日まで』(1950年、東宝)における、久我美子とのガラス越しのキスシーンが有名です。


私の生まれるずっと前の話で、時代背景をリアルには理解できていないのですが、キスシーンがうまれる経緯はいろいろあったようです。


以来、知的な風貌とシリアスな演技を披露してきました。

このブログでご紹介した、以下のドラマに出演しています。

俺たちの旅


俺たちの旅、40年前のドラマが今もウケる真相はここにあった

俺たちの旅』(1975年10月5日~1976年10月10日、ユニオン映画/NTV)は、何度かご紹介しましたが、三流大学で就活にも乗り遅れているカースケ(中村雅俊)と同級生のオメダ(田中健)、カースケの同郷の先輩であるグズ六(津坂まさあき⇒秋野大作)が中心に織りなす、友情や社会と向き合うことで感じる悩みや挫折などを描いた青春群像劇です。

オメダは、母親(八千草薫)が女手一つで育てた非嫡出子で、実の父親が岡田英次です。

関東精工という会社の社長です。

自分探しで就活がままならないオメダですが、岡田英次の会社には就職しませんでした。

白い巨塔



田宮二郎版の『白い巨塔』(1978年6月3日~1979年1月6日)も何度もご紹介しています。

岡田英次は、財前五郎と対立する里見脩二(山本學)の兄・里見清一の役で出演しています。

山本學は、自分が大学を追放されるリスクを承知の上で、財前五郎が医師として必要な措置を怠ったことを裁判で述べます。

岡田英次は、ストーリーの中心になる、財前五郎や裁判には直接関わっていません。

ただ、里見脩二の生き方の背景には、岡田英次が大学医学部の医局の権力争いに嫌気がさし、あっさり開業医になったことがあり、それを視聴者に示す役割がありました。



スポンサーリンク↓

高原へいらっしゃい


先日もご紹介した、高原へいらっしゃい(1976年3月25日~7月15日、TBS)は、山田太一脚本で田宮二郎主演版です。

鉄鋼会社の社長(岡田英次)が荒廃した屋敷を買い取り、失職して夫婦仲もまずくなった元ホテルマンの娘婿・面川(田宮二郎)に、300万円で立て直すよう命じます。

ツイートのシーンは、田宮二郎が別居した妻(三田佳子)が恋しくなってシャワー室で復縁を迫ったところ、シャワー中だったのは妻の父の岡田英次だった、ところです


劇中、田宮二郎にとっては厳しい義父ですが、ここはちょっと笑えるシーンです。

そのほか、今年テレビで放送されて話題となったひろしまにも出演しました。

出演歴は、数作をのぞいて昭和期に活躍された方ですが、ガラス越しのキスシーン、ご存知でしたか。
少年探偵団 第一部 妖怪博士
少年探偵団 第一部 妖怪博士

独立プロ名画特選 ひろしま [DVD]

独立プロ名画特選 ひろしま [DVD]

  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • メディア: DVD


nice!(207)  コメント(9)  [編集]
共通テーマ:学問

nice! 207

コメント 9

ヨッシーパパ

俺たちの旅以後のドラマは良く視ていましたが、その方の役柄は記憶にないですね。
by ヨッシーパパ (2019-09-14 18:39) 

Take-Zee

こんばんは!
姿を見なくなった俳優さん。
こうして記事してもらうと、あれこの人どうしてる?
と思ってしまいます。
 でも没年をみるともう20年も前に・・
とても不思議な気持ちになってしまいます。

by Take-Zee (2019-09-14 18:59) 

ヤマカゼ

ガラス越しのキスシーン、聞いたことあるのですが見たことありません。バブル期ですね。
by ヤマカゼ (2019-09-14 20:18) 

pn

あっちこっちで見かけたような気がしていたのですが出演作品調べてもピンと来なかった。印象に残りすぎる顔立ちなのかな(^_^;)
by pn (2019-09-14 21:28) 

sana

岡田英次さん、お顔と名前は覚えがあります。
映画はあまり見ていないかも‥
見たとしても子供の頃テレビで、なので、あんまり意味をわかってなかったかも?
「ガラス越しのキスシーン」は覚えがあります!
というのはたぶん、久我美子さんが「徹子の部屋」に出ていたときに聞いたんだと思います^^
by sana (2019-09-14 21:57) 

nikki

10月1日18時以降ソネットブログは
名称とドメイン変更でSSブログになり、
おそらくグーグルアドセンスは使えなくなると思います。
どうされますか。
by nikki (2019-09-15 00:59) 

ナベちはる

ガラス越しのキスシーン、すぐ近くにいるのに届かないという切なくを感じます。
by ナベちはる (2019-09-15 01:20) 

kou

ガラス越しのキスシーン、何かの刑事ドラマで留置場での場面で観たような気がします。切ないですね・・・。
by kou (2019-09-15 20:20) 

犬眉母

高原…では田宮二郎さんと絡んだのですね。
by 犬眉母 (2019-09-16 00:06) 

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます