So-net無料ブログ作成

池上本門寺、今年もお会式の季節に

池上本門寺(東京・大田区)は、今年も11日~13日に「お会式」を行います。日蓮聖人の命日(13日)のお祭りで、クライマックスは12日の「万灯練供養」。100基以上の万灯と3000人の万灯練行列が、19時頃から地元池上の町を約2キロ練り歩きます。今年はライブ中継(USTREAM配信)が12日午後7時から行われるそうです。

私の実家が大田区池上にあるのですが、今年もこんなポスターが入ってきました。

御会式ポスター.png

例年、この時期は池上本門寺でお会式が行われます。

11日に法要、12日に万灯練り行列、13日に特別説法・臨滅度時法要と臨滅度時の鐘(←よくわかりませんが、祥月命日のお経でしょうか)が打ち鳴らされます。

万灯練供養のある12日は人の集まるピークで、最寄り駅である東急・池上線の池上駅は臨時改札ができます。

その前日から、3000人の万灯練行列に全国から人が集まるため、近所の道路が臨時駐車場になり、わが実家の前にもその方々を運んできたバスが駐車します。

スポンサードリンク↓

その日は一般車両は通行止め。たとえ自分の家の前でも車は入れられません。

私も実家も、日蓮宗やその関連の宗派の信徒ではありませんが、好むと好まざるとにかかわらず、池上が町をあげてそのお祭りを支える3日間になります。

いや、別に信徒でないからといって「好まざる」理由もありませんが……。

宗教行事というよりも、町のイベントになっていますしね。

夜は本門寺通りに露店が出ます。焼きそばとか、お面とか、金魚すくいとか、いろいろあります。

以前、その金魚すくいで捕ってきた金魚が大きくなりすぎて、自宅の水槽で飼いきれなくなり、翌年の春に六郷用水路と洗足流れに放したこともありました。

いずれにしても、お子さんは迷子にならないよう注意が必要です。

たぶん、今年もyoutubeにはお会式の動画がたくさんアップロードされると思います。

連休中ですし、話の種に見ておかれてはいかがでしょうか。

【池上本門寺界隈関連記事】
・池上本門寺のお会式
・力道山の50回忌、弔い上げと法号と国籍
・とんど焼き(徳持神社)に行って考えた「神社と寺」
・池上本門寺節分追儺式、「諸事情」により小森純は欠席
・池上梅園、元オーナーの謎と開花状況

池上本門寺百年史 (1981年)

池上本門寺百年史 (1981年)

  • 作者: 新倉 善之
  • 出版社/メーカー: 池上本門寺
  • 発売日: 1981/11
  • メディア: -


nice!(286)  [編集]
共通テーマ:地域

nice! 286

Copyright © 戦後史の激動 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます